CD

ON THE QUIET

¥2,420

(税込)
在庫なし
お気に入りに登録

ポルトガル/リスボン出身のアーティスト、モウリネックスと共に主宰する<ディスコテキサス>を拠点にフロア・ユースなエレクトロ・ハウスを数多く送り出し、2014年リリースのアルバム「1975」も大きな話題を呼んだブルーノ・カルドーソによるプロジェクト、シノビ待望のセカンド・アルバム「ON THE QUIET」が登場 !

デビュー・アルバムが素晴らしい出来だっただけにプレッシャーのかかる2 枚目ですが、そんな不安もどこへやら。自らのスタイルを進化させ、ポップでドリーミーなエレクトロ・チューンからスポークン・ワーズをフィーチャーしたハウス・チューン、ダークでチルなスタイルに至るまで多彩な楽曲を収録した本作は、現代のエレクトロニック・ミュージックの一つのルーツであるパンクと、スケート・カルチャーとダンス・ミュージックの関係をテーマにしており、マイナー・スレット、フガジといったUS ハードコアパンク界の重鎮、イアン・マッケイをはじめ、南アフリカはヨハネスブルグの詩人、レイザラスマンらをフィーチャー ! エモからディープまであらゆるダンス・フロアで機能するトラックは、すでにローラン・ガルニエ、ジョン・ディグウィード、リッチー・ホーティンらビッグネームがプレイ・サポート中 ! アートワークにはベック“WOW”のPV などにも参加しているブラウリオ・アマードを起用し、ブラジルのヘヴィメタル・バンド、セパルトゥラの元メンバーであるドラマー、イゴール・カヴァレラによるライナー、インタビューも読み応え十分 ! というエレクトロニックからパンク、ロックに至るレンジの広さは異色ともいえる注目の一枚 !

  • 1. Skateboarding
  • 2. Far Away Place
  • 3. Searching For
  • 4. Morning Fix
  • 5. Gili Meno
  • 6. See Me
  • 7. Tonic Clonic
  • 8. Deriville
閲覧履歴
閲覧履歴