CD

HALLELUJAH ANYHOW

¥2,200

(税込)
在庫なし
お気に入りに登録

MC・テイラーによるインディ・フォーク・バンド、ヒス・ゴールデン・メッセンジャーのニュー・アルバムが完成。ピッチフォークで高得点を獲得した前作『ハート・ライク・ア・レヴィー』から約1年、通算7枚目のアルバム『ハレルヤ・エニィハウ』、リリース。

●Pitchforkで8.2/10のレヴューを獲得するなど、大きな評価を獲得した前作『Heart Like A Levee』から僅か1年、Hiss Golden Messengerの通算7枚目のアルバム『Hallelujah Anyhow』が2017年9月にMerge Recordsよりリリースされる。●『Hallelujah Anyhow』は、MC TaylorとMegafaunのBrad Cookによるプロデュースで、Brad Cookはベースもプレイしている。その他のレコーディング・メンバーはPhil Cook、Chris Boerner、Josh Kaufman、Darren Jessee、Michael Lewis、Scott Hirschで、SuperchunkのMac McCaughan他、Alexandra Sauser-Monnig、Tift Merritt、Skylar Gudasz、Tamisha Waden,、John Paul White等がゲスト参加している。【HISS GOLDEN MESSENGER | ヒス・ゴールデン・メッセンジャー】ノースカロライナのインディ・フォーク・バンド、Hiss Golden Messengerは、MC Taylorのレコーディングネームだ。ハードコア・バンド、Ex-Ignotaや、サンフランシスコのインディ・ロック・バンド、The Court & SparkのメンバーであったMC Taylorは、2007年よりHiss Golden Messengerをスタート。2008年には自身のレーベル、Heaven & Earth Magic Recording Companyよりデビュー・アルバム『Country Hai East Cotton』をリリースした。2010年のセカンド・アルバム『Bad Debt』を経て、2011年にはサード・アルバム『Poor Moon』をParadise of Bachelorsよりリリース。これが好レヴューを獲得し、注目を集めるようになる。2013年には4枚目のアルバム『Haw』をリリースし、翌2014年にはMergeと契約し、5枚目のアルバム『Lateness of Dancers』をリリース。2016年10月には6枚目のアルバム『Heart Like a Levee』し、Pitchforkで8.2/10のレヴューを獲得するなど、大きな評価を獲得した。

  • 1. Jenny of the Roses
  • 2. Lost Out in the Darkness
  • 3. Jaw
  • 4. Harder Rain
  • 5. I Am the Song
  • 6. Gulfport You've Been on My Mind
  • 7. John the Gun
  • 8. Domino (Time Will Tell)
  • 9. Caledonia, My Love
  • 10. When the Wall Comes Down
閲覧履歴
閲覧履歴