CD

I TOLD YOU I WAS FREAKY

  • フライト・オブ・ザ・コンコルズ/アイ・トールド・ユー・アイ・ワズ・フリーキー
  • ジャンル:洋楽/ROCK/POP/INDIE
  • 2019-03-23 発売
  • 品番 : SP800CDJ
  • JAN : 4526180477235
  • 発売国 : 国内盤
  • 状態 : 新品
  • LABEL : SUB POP
  • フォーマット : CD
  • 枚数 : 1枚組
  • 関連タグ : FLIGHT OF THE CONCHORDS INDIE POP RECOMMEND ROCK 洋楽

¥2,420

(税込)
在庫あり
お気に入りに登録

2019年3月、久々の作品『ライヴ・イン・ロンドン』をリリースするグラミー賞も受賞したミュージカル・コメディ・デュオ、フライト・オブ・ザ・コンコルズ。今や個々でも大活躍中の二人(ブレット・マッケンジー&ジェマイン・クレメント)が2009年にリリースしたセカンド・アルバム。

ニュージーランド出身のBret McKenzie(ブレット・マッケンジー)とJemaine Clement(ジェマイン・クレメント)の二人は2005年、HBOのコメディ・シリーズ『One-Night Stand』でデビューした。2007年にはエミー賞(アメリカのテレビドラマを始めとする番組のほか、テレビに関連する様々な業績に与えられる賞)にもノミネートされたシリーズ『Flight of the Conchords』がスタート。ここにFlight of the Conchordsというバンド名で出演した二人は、ニューヨークでライヴも行い、Sub Popと音楽契約を締結。2007年にはグラミー賞でベスト・コメディ・アルバムも獲得したEP『The Distant Future』をリリースした。2008年にはデビュー・アルバム『Flight of the Conchords』をリリースし、USチャートの3位を獲得。2009年にはセカンド・アルバム『I Told You I Was Freaky』をリリースし、USチャートの19位を獲得した。また、Flight of the Conchordsの二人は、個々の活動でも成功を収めている。Jemaine Clementは俳優/声優として『ブルー 初めての空へ』『メン・イン・ブラック3』『シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア』『BFG: ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』といった映画や、FX(フォックス・エンターテインメント・グループ傘下の有料テレビ局)のドラマ・シリーズ『レギオン』に出演。Bret McKenzieは人形劇映画『ザ・マペッツ』のミュージック・スーパーヴァイザーとして、楽曲「Man or Muppet」でアカデミー歌曲賞を受賞している。

  • 1. Hurt Feelings
  • 2. Sugalumps
  • 3. We're Both in Love with a Sexy Lady
  • 4. I Told You I Was Freaky
  • 5. Demon Woman
  • 6. Rambling Through the Avenues of Time
  • 7. Fashion Is Danger
  • 8. Petrov, Yelyena and Me
  • 9. Too Many Dicks (On the Dance Floor)
  • 10. You Don't Have to Be a Prostitute
  • 11. Friends
  • 12. Carol Brown
  • 13. Angels
閲覧履歴
閲覧履歴