CD

八畳間放蕩紀行

¥2,420

(税込)
在庫あり
お気に入りに登録

"も知らないちいさな歌が今日も誰かの世界を変える。" これまでCDの発売や音源のダウンロード配信も行わずに、YouTube100万再生超のリスナー体験を生んだ、共感が連鎖する自己内省型ロックバンド"ちがいさがし"2020年邦楽シーンの"望の一枚"なる1st Full Album『八畳間放蕩紀行』リリース!

日常の等身大のドラマを追想させる歌詞と繊細なボーカル、邦ロックの遺伝子を引き継ぎながら、洗練されたポップネスをギターロックサウンドで描くバンド”まちがいさがし”。ミュージックビデオの投稿を中心とした活動スタイルだけで、2019年2月9日に吉祥寺シルバーエレファント(東京)で開催した唯一のライブは、初のワンマンライブながらチケットを完売させ、彼らへの期待値を示すものとなった。あまり表に出ないスタイルで活動しながらも着実にシンパを増やしてきたまちがいさがしによる1stフルアルバム『八畳間放蕩紀行』は真の意味で2020年邦楽シーンの"望の一枚"なるだろう。本作のジャケットイラストは漫画『107号室通信』や『光と窓』(共にリイド社)、書籍の装画などを手がけている漫画家・イラストレーターのカシワイが担当した。

  • 1. 月暮らしが治るまで
  • 2. ラヴソングに騙されて
  • 3. 八畳間放蕩紀行
  • 4. 悪者はいてくれない v0
  • 5. 夏に遠回りする
  • 6. 風邪ひく幽霊
  • 7. 生活はその日のために
  • 8. 夜更かしはエンドロールのよう
  • 9. 旅には出ないと誓ったくせに
  • 10. 東京
  • 11. 少しずつどうでもよくなる
閲覧履歴
閲覧履歴