7 INCH

燦きながら/See Off

¥1,980

(税込)
在庫あり
お気に入りに登録

カバープロジェクトにて大滝詠一カバー「雨のウェンズデイ/カナリア諸島にて」のリリースも行うシティポップバンドevening cinema待望のオリジナル楽曲「燦きながら/See Off」の2曲が#にて7インチリリース!

■evening cinema(イブニング シネマ)2015年8月の大学在学中に結成し、ボーカル兼コンポーザーの原田夏樹を中心に70~80年代ニューミュージック・シティポップを、90年代J-Pop的なフィルターを通して再構築したサウンドが特徴。2020年8月、日中共同レーベル Luuv Label /Ano(t)raks より2年ぶりとなるミニアルバムを発売。コロナ禍でも活動は日本に留まらず、中国・深圳で開催された世界最大級の芸術祭の公式テーマソングに抜擢される。さらにはインドネシア人Youtuberレイニッチのカバーリリースでは松原みき「真夜中のドア/Stay With Me 」、菊池桃子「Blind Curve」のリアレンジを手掛け、山下達郎「RIDE ON TIME」では共作リリースし、グローバルに展開している。

  • Side A
  • 燦きながら
  • Side B
  • See Off
閲覧履歴
閲覧履歴