CD

ストラタ・レコード:ザ・サウンド・オブ・デトロイト

¥2,640

(税込)
在庫あり
お気に入りに登録

2018年にリリースされた『POOL』から4年ぶりとなる待望のジャザノヴァ新作は1970年代のデトロイト・ジャズ名門レーベルSTRATAの人気カタログを再構築!更に日本盤にはデトロイトのワジード、ベルリンのヘンリク・シュワルツのリミックスも収録!

1960年代後半にケニー・コックスによりデトロイトで創立されたインディペンデント・ジャズ・レーベル、STRATAは1969年~1975年の僅か6年の活動だったかかわらず、近年セオ・パリッシュからジャイルス・ピーターソンを筆頭に多くの音楽ファンやレコード・ディガー達から賛美を浴び、伝説的なレーベルとして知られている。Kon & Amirの片割れで、レコード・ディガー、DJとして有名なDJ Amirが立ち上げた180Proofがケニー・コックスの妻、バーバラ・コックスの協力を得てSTRATAの過去カタログを再発するプロジェクトがスタート、そして彼はベルリンでジャザノヴァと出会い、STRATAのカタログを使ったアルバム・プロジェクトを発案、ジャザノヴァは同レーベルのカタログ中の傑作11曲を厳選して再構築を試みた。Strataのコミュニティーとシンパシーを感じたジャザノヴァは、常に進化を続ける創造性豊かなユニットであり、1995年に志が同じのDJやプロデューサーらからなるオリジナル・メンバー5名からスタート、彼等はバンド・プロジェクトへと発展しライヴ活動を開始、その流れの中でジャザノヴァとDJアミールが出会ったのは運命であり意気投合した彼等はこの世紀の大プロジェクトを完成へと導いた。本作は単なるカヴァー・アルバムではなく、彼等が長年培ったDJとしてのリミックス感覚と、ライヴ・バンドとしての感性を融合させ、現代に蘇らせる事に成功した。例えば、Lyman Woodard Organization「Creative Musician」は新鮮なアフロビートのテンポのアレンジを盛り込み、同バンドの名曲「Saturday Night Special」では新らしい解釈の現行ファンクを提案している。同時に元々モータウンのバックバンドとして活躍したミュージシャンが多数在籍していたSTRATAらしいジャズとソウルミュージックのハイブリッドなサウンドはジャザノヴァと出会う事によりモダンでエクレクティックなジャズ・サウンドへと昇華する事に成功した。

  • 1. Introduction - Amir Abdullah aka DJ Amir
  • 2. Lost My Love - Jazzanova feat. Sean Haefeli
  • 3. Creative Musicians - Jazzanova feat. Sean Haefeli
  • 4. Joy Road
  • 5. Face at My Window - Jazzanova feat. Sean Haefeli
  • 6. Root In 7-4 Plus - Jazzanova feat. Sean Haefeli
  • 7. Inside Ourselves
  • 8. Beyond The Dream - Jazzanova feat. Sean Haefeli
  • 9. Saturday Night Special
  • 10. Orotunds
  • 11. Scorpio's Child
  • 12. Loser - Jazzanova feat. Sean Haefeli
  • 13. Creative Musicians (Waajeed Remix) Bonus Track
  • 14. Creative Musicians (Henrik Schwarz Remix) Bonus Track
閲覧履歴
閲覧履歴