CD

ザ・ムーヴ・コンプリート・コレクション 1966-1970

¥25,300

(税込)
予約受付中
お気に入りに登録

英国を代表するポップ・マエストロ、ロイ・ウッドを擁した"パワー・ポップのゴッドファーザー"、ザ・ムーヴの黄金期 (1966~1970年) のすべてを詰め込んだボックス・セット。エレクトリック・ライト・オーケストラの前身としても知られるザ・ムーヴが、1966年から1970年にかけてデラム~リーガルゾノフォン~フライに残したすべてのシングルAB面曲/アルバム・トラックと、多数の貴重音源で構成されたCD11枚組。- 放送用音源を含む本邦初登場曲、初CDトラックを含む214曲 (予定) で構成。- 2022年リマスター音源を使用。- 歌詞、解説、写真資料 (予定) を掲載したブックレットを付属。- 日本独自企画商品

ザ・ムーヴ (The Move) :  英国第二の都市、バーミンガムの5人の精鋭ミュージシャンによって1965年に結成。その卓越した演奏力と達者なコーラス・ワーク、ザ・フーに範を取った攻撃的なパフォーマンスで瞬く間に注目を集め、翌66年にはメンバーのロイ・ウッド (ギター) が書いた「Night Of Fear (恐怖の夜) 」でレコード・デビューを果たす。同曲は英チャート2位に達するヒットを記録。以降もグループはウッド作のキャッチーなポップ・ソングを次々にチャートの上位に送り込み、68年には1stアルバム『Move』 (英15位) を発表した。 68年11月のシングル「Blackberry Way (黒いちご) 」では初の英首位を獲得するも、前後してステージで圧倒的な存在感を放っていたエース・ケフォード (ベース) とトレヴァー・バートン (ギター、ベース) が脱退。その後、リック・プライス (ベース) を迎えたグループはヘヴィ・ロックに傾いた2ndアルバム『Shazam』を完成させるが、70年2月のリリースを待たずリード・シンガーのカール・ウェインが独立。バンドにはジェフ・リン (ギター、ピアノ) が加入した。 その後もグループは「Brontosaurus」 (英7位) をはじめとするシングルをコンスタントに発表。2枚の先鋭的なアルバム ―― 『Looking On』 (70年) 、『Message from the Country』 (71年) ―― を残したが、71年のプライスの脱退を契機にライヴ・バンドとしての活動を休止。活動資金調達の手段として翌72年春に至るまで、"ザ・ムーヴ"としての新曲のリリースは続けられたが、この時期から、ウッドとリンは念願だった"クラシックとロックの融合"というアイディアの具現化に軸足を移していく。そして71年12月には、ウッド、リン、ザ・ムーヴのドラマー、ベヴ・ベヴァンらをメンバーとするエレクトリック・ライト・オーケストラがレコード・デビュー。これをもって"ザ・ムーヴ"の名前は封印されている。

  • Disc1 Move part 1: original versions plus
  • 1. イエロー・レインボー
  • 2. キルロイはここにいた
  • 3. レモンの木陰で
  • 4. ウィークエンド
  • 5. みずすまし
  • 6. 雨の中の想い出
  • 7. ヘイ・グランマ
  • 8. 無用の情報
  • 9. 心の弦が歌いだす
  • 10. ガール・アウトサイド
  • 11. 恋の炎をかき消そう
  • 12. ミスト・オン・ア・マンデイ・モーニング
  • 13. チェリー・ブロッサム・クリニック
  • 14. 恐怖の夜
  • 15. 動乱
  • 16. みどりの草原 (自然の音が聞こえる)
  • 17. 旗を振って汽車を止めろ
  • 18. ヴォート・フォー・ミー
  • 19. ユーアー・ザ・ワン・アイ・ニード
  • 20. ウィンター・ソング
  • 21. ザ・フュージティヴ
  • 22. ムーヴ・イントロ
  • 23. ムーヴ
  • 24. ドント・スロー・ストーンズ・アット・ミー
  • 25. シンプル・サイモン (テイク6, バッキング・トラック, ラフ・ミックス)
  • 26. 恐怖の夜 (オルタネイト・テイク)
  • 27. ガール・アウトサイド (オルタネイト・テイク)
  • 28. ヴォート・フォー・ミー (オルタネイト・テイク)
  • 29. 雨の中の想い出 (アコースティック・ヴァージョン, ラフ・ミックス)
  • 30. 恋の炎をかき消そう (ピアノ・ヴァージョン)
  • 31. フラワーズ・アンド・レモン・ティー
  • Disc2 Move part 2: stereo versions plus
  • 1. イエロー・レインボー (エンハンスド・ステレオ)
  • 2. キルロイはここにいた (リミックス)
  • 3. レモンの木陰で (リミックス)
  • 4. ウィークエンド (リミックス)
  • 5. みずすまし (ステレオ)
  • 6. 雨の中の想い出 (リミックス)
  • 7. 無用の情報 (ステレオ)
  • 8. 心の弦が歌いだす (リミックス)
  • 9. ガール・アウトサイド (オルタネイト・テイク, ステレオ)
  • 10. 恋の炎をかき消そう (リミックス)
  • 11. ミスト・オン・ア・マンデイ・モーニング (リミックス)
  • 12. チェリー・ブロッサム・クリニック (リミックス)
  • 13. 恐怖の夜 (リミックス)
  • 14. みどりの草原 (自然の音が聞こえる) [エンハンスド・ステレオ]
  • 15. キルロイはここにいた (エンハンスド・ステレオ)
  • 16. レモンの木陰で (ステレオ)
  • 17. ウィークエンド (ステレオ)
  • 18. 雨の中の想い出 (ステレオ)
  • 19. 心の弦が歌いだす (ステレオ)
  • 20. 恋の炎をかき消そう (エンハンスド・ステレオ)
  • 21. ミスト・オン・ア・マンデイ・モーニング (エンハンスド・ステレオ)
  • 22. チェリー・ブロッサム・クリニック (エンハンスド・ステレオ)
  • 23. 恐怖の夜 (ヴォーカル・セッション)
  • 24. 動乱 (アンダブド・ヴァージョン)
  • 25. みどりの草原 (自然の音が聞こえる) [フル・レングス・ヴァージョン]
  • 26. 恋の炎をかき消そう (アンダブド・ヴァージョン)
  • 27. チェリー・ブロッサム・クリニック (ロング・ヴァージョン, ステレオ)
  • 28. 恋の炎をかき消そう (インストゥルメンタル・ヴァージョン)
  • 29. チェリー・ブロッサム・クリニック (ロング・ヴァージョン, モノ)
  • Disc3 Move part 3: radio sessions plus
  • 1. イズ・イット・トゥルー
  • 2. トゥー・メニー・フィッシュ・イン・ザ ・シー
  • 3. リスペクタブル
  • 4. ドント・ハング・アップ
  • 5. アイ・キャント・ヒア・ユー・ノー・モア
  • 6. ユー・ベター・ビリーヴ・イット・ベイビー (BBCセッションズ, 1967)
  • 7. 恐怖の夜 (BBCセッションズ, 1967)
  • 8. ストップ・アンド・ゲット・ア・ホールド・オブ・マイセルフ (BBCセッションズ, 1967)
  • 9. キルロイはここにいた (BBCセッションズ, 1967)
  • 10. インタビュー・ウィズ・カール・ウェイン (BBCセッションズ, 1967)
  • 11. みどりの草原 (自然の音が聞こえる) [BBCセッションズ, 1967]
  • 12. みずすまし (BBCセッションズ, 1967)
  • 13. モーニング・デュー (BBCセッションズ, 1967)
  • 14. インタビュー・ウィズ・カール・ウェイン (BBCセッションズ, 1967)
  • 15. ステファニー・ノウズ・フー (BBCセッションズ, 1967)
  • 16. 雨の中の想い出 (BBCセッションズ, 1967)
  • 17. ロックン・ロール・スター (BBCセッションズ, 1967)
  • 18. ヘイ・グランマ (BBCセッションズ, 1967)
  • 19. チェリー・ブロッサム・クリニック (BBCセッションズ, 1967)
  • 20. 恋の炎をかき消そう (BBCセッションズ, 1968)
  • 21. ウィークエンド (BBCセッションズ, 1968)
  • 22. イトル・ビー・ミー (BBCセッションズ, 1968)
  • 23. みずすまし (BBCセッションズ, 1968)
  • 24. 無用の情報 (BBCセッションズ, 1968)
  • 25. ムーヴ (オルタネイト・エディット)
  • 26. イズ・イット・トゥルー (オルタネイト・ヴァージョン)
  • 27. みどりの草原 (自然の音が聞こえる) [オルタネイト・ヴァージョン]
  • 28. レモンの木陰で (オルタネイト・ミックス, モノ)
  • 29. 恋の炎をかき消そう (オルタネイト・ミックス, モノ)
  • 30. キルロイはここにいた (オルタネイト・ミックス)
  • Disc4 Something Else from the Move plus
  • 1. ムーヴ・ボレロ
  • 2. イトル・ビー・ミー (ステレオ)
  • 3. トゥー・マッチ・イン・ラヴ (ステレオ)
  • 4. 雨の中の想い出
  • 5. 恋の炎をかき消そう
  • 6. ステファニー・ノウズ・フー (ステレオ)
  • 7. サムシング・エルス (ステレオ)
  • 8. ロックン・ロール・スター (ステレオ)
  • 9. ザ ・プライス・オブ・ラヴ
  • 10. ピース・オブ・マイ・ハート (ステレオ)
  • 11. ハイヤー・アンド・ハイヤー (ステレオ)
  • 12. サンシャイン・ヘルプ・ミー (アンエディテッド・ヴァージョン, ステレオ)
  • 13. ロックン・ロール・スター
  • 14. ステファニー・ノウズ・フー
  • 15. サムシング・エルス
  • 16. イトル・ビー・ミー
  • 17. サンシャイン・ヘルプ・ミー
  • 18. ピース・オブ・マイ・ハート
  • 19. トゥー・マッチ・イン・ラヴ
  • 20. ハイヤー・アンド・ハイヤー
  • 21. サンシャイン・ヘルプ・ミー (アンエディテッド・ヴァージョン)
  • 22. ザ ・プライス・オブ・ラヴ (テイク1, バッキング・トラック)
  • Disc5 Blackberry Way: singles 1968-1969 plus
  • 1. ワイルド・タイガー・ウーマン (UKシングル・ヴァージョン)
  • 2. オムニバス
  • 3. 黒いちご (ブラックベリーの道)
  • 4. サムシング
  • 5. カーリー
  • 6. あしたの今ごろ
  • 7. セカンド・クラス (バッキング・トラック)
  • 8. ワイルド・タイガー・ウーマン (ステレオ)
  • 9. オムニバス (フル・レングス・ヴァージョン)
  • 10. ア・サータン・サムシング (ステレオ)
  • 11. カーリー・ホエアズ・ユア・ガーリー (カーリー) [アーリー・ヴァージョン]
  • 12. セカンド・クラス part 1
  • 13. セカンド・クラス part 2
  • 14. ワイルド・タイガー・ウーマン・ブルース (アンダブド・ヴァージョン)
  • 15. サムシング (ア・サータン・サムシング) [イタリアン・ヴァージョン]
  • 16. あしたの今ごろ (デモ)
  • 17. ザット・サータン・サムシング (ア・サータン・サムシング) [デモ]
  • 18. ワイルド・タイガー・ウーマン
  • 19. ア・サータン・サムシング (ピアノ・ヴァージョン, ラフ・ミックス)
  • 20. オムニバス (エンハンスド・ステレオ)
  • 21. 黒いちご (ブラックベリーの道) [エンハンスド・ステレオ]
  • 22. カーリー (エンハンスド・ステレオ)
  • 23. 黒いちご (ブラックベリーの道) [ショート・ヴァージョン]
  • 24. 黒いちご (ブラックベリーの道) [2011ヴァージョン]
  • Disc6 Live at the Fillmore 1969 pt 1
  • 1. オープン・マイ・アイズ
  • 2. ドント・メイク・マイ・ベイビー・ブルー
  • 3. チェリー・ブロッサム・クリニック・リヴィジテッド
  • 4. ラスト・シング・オン・マイ・マインド
  • 5. みどりの草原 (自然の音が聞こえる)
  • Disc7 Live at the Fillmore 1969 pt 2
  • 1. フィールズ・オブ・ピープル
  • 2. ゴーイン・バック
  • 3. ハロー・スージー
  • 4. アンダー・ジ・アイス
  • 5. イントロダクション
  • 6. ドント・メイク・マイ・ベイビー・ブルー
  • 7. チェリー・ブロッサム・クリニック・リヴィジテッド
  • 8. ラスト・シング・オン・マイ・マインド
  • 9. オープン・マイ・アイズ (オルタネイト・テイク)
  • 10. ベヴ・ベヴァンの回想
  • Disc8 Shazam part 1: original versions plus
  • 1. ハロー・スージー
  • 2. (ダイアログ)
  • 3. ブューティフル・ドーター
  • 4. チェリー・ブロッサム・クリニック・リヴィジテッド
  • 5. フィールズ・オブ・ピープル
  • 6. (ダイアログ)
  • 7. ドント・メイク・マイ・ベイビー・ブルー
  • 8. ラスト・シング・オン・マイ・マインド
  • 9. ブューティフル・ドーター (リデュースド・ミックス)
  • 10. ハロー・スージー (アドリッジド・USシングル・ヴァージョン)
  • 11. ブューティフル・ドーター (オルタネイト・ヴァージョン)
  • 12. ハロー・スージー (アドリッジド)
  • 13. ブューティフル・ドーター (リデュースド・ミックス, ステレオ)
  • Disc9 Shazam part 2: radio sessions plus
  • 1. インタビュー・ウィズ・カール・ウェイン (BBCセッションズ, 1968)
  • 2. ハイヤー・アンド・ハイヤー (BBCセッションズ, 1968)
  • 3. ケンタッキー・ウーマン (BBCセッションズ, 1968)
  • 4. インタビュー・ウィズ・ベヴ・べヴァン (BBCセッションズ, 1968)
  • 5. ワイルド・タイガー・ウーマン (BBCセッションズ, 1968)
  • 6. ロング・ブラック・ヴェイル (BBCセッションズ, 1968)
  • 7. ピース・オブ・マイ・ハート (BBCセッションズ, 1968)
  • 8. ゴーイン・バック (BBCセッションズ, 1968)
  • 9. 黒いちご (ブラックベリーの道) [BBCセッションズ, 1968]
  • 10. カリフォルニア・ガールズ (BBCセッションズ, 1968)
  • 11. クリスチャン・ライフ (BBCセッションズ, 1968)
  • 12. ベヴ・べヴァン・インタビュー (BBCセッションズ, 1969)
  • 13. ブューティフル・ドーター (BBCセッションズ, 1969)
  • 14. ゴーイン・アウト・オブ・マイ・ヘッド (BBCセッションズ, 1969)
  • 15. イーヴィル・ウーマン (BBCセッションズ, 1969)
  • 16. カール・ウェイン・インタビュー (BBCセッションズ, 1969)
  • 17. カーリー (BBCセッションズ, 1969)
  • 18. サウンド・オブ・サイレンス (BBCセッションズ, 1969)
  • 19. アブラハム、マーティン・アンド・ジョン (BBCセッションズ, 1969)
  • 20. オープン・マイ・アイズ (BBCセッションズ, 1969)
  • 21. ハロー・スージー (BBCセッションズ, 1969)
  • 22. ウォーク・ライト・バック (BBCセッションズ, 1969)
  • 23. フィールズ・オブ・ピープル (BBCセッションズ, 1969)
  • Disc10 Looking On part 1: original versions plus
  • 1. ルッキング・オン
  • 2. ターキッシュ・トラム・コンダクター・ブルース
  • 3. ホワット?
  • 4. ホエン・アリス・カムズ・バック・トゥ・ザ・ファーム
  • 5. オープン・アップ・セッド・ザ・ワールド・アット・ザ・ドア
  • 6. 怪獣ブロントサウルス
  • 7. フィール・トゥー・グッド
  • 8. ザ・デューク・オブ・エディンバラズ・レタス
  • 9. 消えた稲妻 (たった一度の稲妻に)
  • 10. 怪獣ブロントサウルス (エディット・ヴァージョン, モノ)
  • 11. ルッキング・オン part 1 (テイク3, ラフ・ミックス)
  • 12. ルッキング・オン part 2 (テイク12, ラフ・ミックス)
  • 13. ターキッシュ・トラム・コンダクター・ブルース (テイク5, ラフ・ミックス)
  • 14. オープン・アップ・セッド・ザ・ワールド・アット・ザ・ドア (テイク4, ラフ・ミックス)
  • 15. フィール・トゥー・グッド (テイク11 エクストラクト, ラフ・ミックス)
  • 16. ザ・デューク・オブ・エディンバラズ・レタス (テイク2, ラフ・ミックス)
  • 17. 怪獣ブロントサウルス (エディット・ヴァージョン, ステレオ)
  • 18. フィール・トゥー・グッド (ラジオ・エディット)
  • Disc11 Looking On part 2: radio sessions plus
  • 1. シーズ・ア・ウーマン (BBCセッションズ, 1970)
  • 2. ベヴ・べヴァン・インタビュー (BBCセッションズ, 1970)
  • 3. 怪獣ブロントサウルス (BBCセッションズ, 1970)
  • 4. フォーリング・フォーエヴァー (BBCセッションズ, 1970)
  • 5. 消えた稲妻 (たった一度の稲妻に) [BBCセッションズ, 1970]
  • 6. ルッキング・オン (BBCセッションズ, 1970)
  • 7. ホエン・アリス・カムズ・バック・トゥ・ザ・ファーム (BBCセッションズ, 1970)
  • 8. ベヴ・べヴァン・アンド・ロイ・ウッド・インタビュー (BBCセッションズ, 1970)
  • 9. シーズ・ア・ウーマン (BBCセッションズ, 1970)
  • 10. ルッキング・オン (テイク3 & テイク12)
  • 11. 消えた稲妻 (たった一度の稲妻に) [オルタネイト・ヴァージョン]
  • 12. ターキッシュ・トラム・コンダクター・ブルース (オルタネイト・ヴァージョン
MORE
閲覧履歴
閲覧履歴