CD

PASTLIFE (IMPORT CD)

¥2,310

(税込)
予約受付中
お気に入りに登録

LAのベッドルーム・ポップのパイオニア、ジャクソン・フィリップスによるプロジェクト、デイ・ウェーヴ。5年振りとなるセカンド・アルバム『パストライフ』をリリース。

ロサンゼルスのインディ・ロックのパイオニア、Day Waveは、2022年6月24日にニュー・アルバム『Pastlife』を[PIAS] Recordingsよりリリースする。Day Waveは2015年にベイエリアから登場。その波打つようにローファイなベッドルーム・プロダクションで、直ぐに知られるようになった。「Drag」や「Something Here」といったトラックは、彼を世界的なレーダーに乗せ、DSPで何億ものストリームを誇り、それまで存在しなかったベッドルーム・ポップのための道を作り上げた。5年振りのフル・アルバム『Pastlife』は、未加工で没入することが出来る瞑想だ。インディ・ロック、ベッドルーム・ポップ、コズミック・エモ、シューゲイザー等、様々なサウンドを蛇行しながら進んでいく。Jackson Phillipsにとって、このパンデミックは後ろを振り返る時間であり、ツアーや創作活動から何年も離れて、音楽家としての足場を見つけようとする時間だった。「このアルバムは、まるで自分の過去に足を踏み入れたような気分にさせる」とPhillipsは語る。Phillipsは2020年末から2021年の最初の6カ月の間に『Pastlife』の曲を書き、そのうちの4曲は、人々とのつながりを保つために試みたTwitchでのストリーミング中に書かれた。Phillipsはロジックをスクリーンシェア。視聴者は彼が演奏し、歌い、プロデュースしている様子をすべて見ることができるようにしていた。

  • 1. See You When The End's Near
  • 2. Pastlife
  • 3. Where Do You Go
  • 4. Blue
  • 5. Loner
  • 6. Before We Knew
  • 7. Great Expectations
  • 8. We Used To Be Young
  • 9. Heart To Rest
  • 10. Apartment Complex
閲覧履歴
閲覧履歴